スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼクシィの罠

今日は結婚式場への持ち込みをサポートしてくれるという会社に電話をしてみた。

衣裳やカメラマンなどを式場で頼むと、中間マージンが上乗せされるため、直接自分で手配する場合の料金よりも高額になる。

この会社は、式場と契約をしており、通常は持ち込みできない物に関しても持ち込めるようにしてくれるらしい。

先週この会社の資料を請求し、持ち込み品の費用を確認したが、確かに式場に頼むよりもかなり安かった。


ここで気になるのがこの会社を介した場合に手数料が発生するかである。
持ち込みで安くなっても、手数料で高くなったら元も子もない。

そこで電話をしてみたところ、手数料は掛からないとのことだった。
提携先とのやりくりで、何とか頑張っているらしい。

一度この会社に行ってみてもいいかもしれない。


この電話の中で、結婚式を挙げる側としては非常に気になる話があった。

ゼクシィなび等のブライダルカウンターを通して式場を予約すると、結婚式費用の何割かが、その紹介業者(リクルート等)に流れる仕組みになっているらしい。

結果、式場側は割引がしにくくなり、結婚式費用は高額になるのである。

「ブライダルカウンターは相談無料!」と宣伝されているが、逆に割引が少なくなる分、利用者の負担が増してしまう。
このことを知っているカップルはどれくらいいるのだろうか・・・

ちなみに、「カウンターを通すことで特典が付きます!」というのも、元々あった特典が減らされたものを、むしろ特典が増えたように見せているにすぎないらしい。

ただ、リクルート側に報酬が入るのは当然であると思うし、どちらかといえば、その広告宣伝費を客側に結果として上乗せする式場のほうが問題な気がする。

私たちはブライダルカウンターを介してはいないが、ゼクシィnetを介してはいるため、これが費用に影響するのか現在調査中である。


3/4追記
ゼクシィnetでは仲介手数料はかからないようである。一安心。
また、式場によっては、カウンターを通した場合でも上乗せしない所があるようだ。
そのような消費者のことを考えてくれる式場を選びたいものである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろひょ~

Author:くろひょ~
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。